内部監査代行

内部監査の負担軽減します

内部監査業務を外部委託

内部監査員は専任ですか?

多くの企業組織では、兼務で監査を実施されています。育成のための研修コスト、業務への負担(監査期間中は担当業務を中断)も大きく、時短、生産性向上という経営課題に対してリスク(阻害要因)になりかねません。とはいえ、監査業務はマネジメントシステムにとって重要なプロセスです。

内部監査を外部委託する選択肢

初回認証に向けたISMS構築では驚くほど効率的で効果的です。
初回認証取得時の初回監査の、内部監査員や監査リーダーの育成/準備/実施は誰が?どのように? 半年から一年以内に審査を控えている場合に現場の負担と教育研修コストが増加します。そんな時にも、内部監査を委託するという選択肢があります。       
ISMSをもっと効率的で効果的に運用したいという場合にも効果的です。
「ISMSを価値あるものにしたい」、「事業目標達成を支えるものにしたい」、「より効率的で効果的に運用したい」というニーズにも内部監査を受託し、是正改善ポイントを明確にしてフォローアップしています。

PDCAからCAPDへ

CA(チェック&アクション)から計画的に運用する(PD)
マネジメントシステムのパフォーマンス向上

CAを大切にして計画的に無理なく無駄なく運用する
現状とあるべき姿とのギャップを洗い出し、是正改善で安心で安全な環境を創る。業務を阻害する要因を見つけ出して排除(是正)することが内部監査の目的です。変化の激しい近年において、CAを審査員資格を有するチームに委ねていただくために監査業務の受託を開始しました。

監査業務コスト削減

内部監査員を外部に委託する事により、「育成費用の低減」「維持コストの低減」「外部目線での改善」を効果的に実現できます。内部監査業務から解放され、他の業務をより強力に推進出来ます。
通常の有資格者による内部監査委託だけでなく、MSQA(マネジメントシステム品質協会:ISMS Society)と連携し、有資格者であるISMS審査員補の受入を了承頂いた場合は、監査工数に対する費用の大幅な低減となります。

Cloud for ISMSで遠隔監査を実現

Cloud for LMS

MSQA(ISMS Society)との連携により、MSQAが運営するクラウドサービスCloud for LMSで、現状の文書や記録のオンライン監査が可能なります。

規格解説、資料、教育など、どこにもない真似のできない内容で皆様のISMSをサポートしています。

MSSQA(品質マネジメント協会:ISMS Society Cloud for LMSご紹介
 Cloud for LMS 詳細はこちら

お問合せ・御見積

    

 お問合せ御見積は下記よりお気軽にご連絡ください。

上記ボタンはメーラーが起動します。WebMail等をご利用の場合は、お手数ですが、『isms-ing@ingsystem.co.jp』まで直接メールをお送りください。

Copyright(c) 2018 ING System co.,Ltd. All Rights Reserved.   Design by http://f-tpl.com